一覧へもどる

《募集》エコリーダー養成講座「都会の木づかい学〜森と人を紡ぐわたしのローカル〜」

「木」×「コミュニティ」

日本は世界有数の森林大国でありながらも、森林放置をはじめ、
さまざまな課題を抱えています。
都市部に暮らす私たちにできることはあるのでしょうか。

江戸時代から木の文化が息づくまち江東区で、地域資源と木の魅力を
融合させたコミュニティ活動の可能性を探ります。

■エコリーダー養成講座とは
サスティナブルな社会の実現に向け、地域で積極的に
環境保全活動を進める人材の育成を目的とし、2001年から開催。

--------------

【日時】2017年10月14日(土)、10月21日(土)、11月11日(土)、
11月23日(木・祝)、12月16日(土) 全5回連続

【参加費】3500円程度

◇プログラム(一部抜粋)

《第1回》今、森でおきていること

日時:10月14日(土曜日)14時00分〜16時30分
講師:水谷伸吉((一社)モア・トゥリーズ)
内容:森林の基礎知識

《第3回》林業の現状〜東京の森にふれる〜

日時:11月11日(土曜日)8時45分〜16時45分
場所:檜原村(貸切バスで移動します)
講師:(株)東京チェンソーズ
内容:東京の林業見学、木工体験

《第5回》ローカルプロジェクトのつくり方

日時:12月16日(土曜日)10時00分〜16時00分
ゲストスピーカー:指出一正(月刊「ソトコト」編集長)
ワークショップファシリテーター:西直人(リードクライム(株))

内容:全国のローカルプロジェクトの事例紹介、プロジェクト実践に向けた演習

申込方法など、講座の詳細は、えこっくる江東ホームページの「お知らせ」でご確認ください。

第5回ゲストスピーカー:指出一正(月刊「ソトコト」編集長)

チラシ表

チラシ裏

閉じる
一覧へもどる