一覧へもどる

『ISO14001 自己適合宣言における環境管理活動』
『なつやすみ!こども環境塾2014』開催!』
     いであ株式会社 環境創造研究所

●環境マネジメントシステムISO14001 自己適合宣言における環境管理活動

研究所活動により影響が及ぼされる環境の保全および改善活動を確立、実施、維持および継続することを目的として、1997年から継続して環境マネジメントシステムの国際規格ISO 14001に基づく環境管理に取り組んでいます。2014年は、
・環境保全に関連する技術開発7件に着手しました。
・電力、水道、紙の使用量や廃棄物の排出量を把握し、それらの削減のための具体案を検討しました。
・環境マネジメントシステムの見直しについて検討しました。
・社会貢献の一環として、地域の環境保護活動に取り組み、環境教育の場を提供しました。

●『なつやすみ!こども環境塾2014』開催!

地域の小・中学生や一般の方々を対象として、2008年から継続して毎年夏に環境学習会「なつやすみ!こども環境塾」を開催しています。こども環境塾では、これまで当研究所が培ってきた生物・化学分野の技術と経験を活かし、科学の不思議や自然環境の大切さを身近に感じられるプログラムを実施しています。

本催しは、環境教育における地域社会への貢献を目的として、「子供たちに生き物や科学について興味を持ってもらうとともに、環境にかかわる研究施設が地元にあることを地域の皆様に知っていただきたい」という思いではじめました。2008年に第1回が開催され、今年2014年で7回目になります。静岡科学館る・く・るの主催する「しずおか科学技術月間」、県民運動「ふじのくにエコチャレンジ」に参画し、今回の来場者人数は、過去最高の344名と大変盛況でした。

いずれの企画も好評で、たくさんの方から「来年も参加したい」という感想をいただく一方、催しが認知されるに伴って、年々増加する来場者数が課題となっています。次年度は、来場者がさらに増加しても混乱を来さず、スムーズな対応ができるように、ボランティアスタッフや会場の確保、運営方法の見直しに取り組んでいきたいと考えています。

閉じる
一覧へもどる