エコユニットご紹介

三井住友建設株式会社

No. 16000006

  • これまでの代表的な環境保全活動内容

     2011年に(1)地球温暖化の防止、(2)循環型社会の形成、(3)生物多様性への配慮、を3つの軸とした「環境ビジョン “Green Challenge 2020”」を定め、環境に関する中長期的な展望を明確にして環境に対する取り組みを強化しています。
     環境保全・環境意識向上に向けた取り組みとしては、自然環境の保全や地域社会との環境コミュニケーション推進のため、環境ボランティア活動、地域住民への環境教育などに積極的に取り組んでいます。全社的なエコイベントの展開や、環境に関する優れた活動を評価する表彰制度を設けるなど、社員の環境意識向上を図り、環境活動を継続して実施しています。
     また、周辺の環境に配慮した設計・施工、環境負荷を低減する施工方法の採用、環境技術の開発の促進などにより、事業活動を通じて持続可能な社会の構築を目指しています。

    今後の環境保全活動内容

     環境ビジョンが目指す目標を具体化・定量化した2020年目標(長期目標)の達成に向け、各部門で環境目標、行動計画を定め、今後も環境活動に着実に取り組みます。
     また、環境保全・環境意識向上に向けより積極的に取り組み、社員の環境意識の更なる向上を図ると共に、社外に向けた環境活動に積極的に取り組みます。

    エコユニット活動宣言

    • 地球温暖化防止に向けCO2排出量を削減します
    • 循環型社会形成に向け廃棄物の最終処分率を低減します
    • 生物多様性へ配慮した設計・施工・技術開発を行います
  • 母体組織名

    三井住友建設株式会社

    • 代表者

      村瀬敬司

    • 都道府県

      東京都

    • 属性

      事業所

    • エコピープル人数

      100~299名

    • ユニット構成人数

      1000名~